学校制服は、地域や学校によってルールが決まっています。
中学、高校の学生服には、指定制度が有りました。

各洋品店には、○○学校指定制服取り扱い店の張り紙が貼って有りました。
森下屋洋品店にも貼って有りました。
お店に展示してあるのはサンプルで、NIPPIやトンボやカンコーの学生服でした。
どういうわけか、女子学生用の制服の展示は見た記憶が有りません。

制服
あまり制服の規定が無かった昭和の時代です。
なんかの行事の時は学生服ですが、普段は、セーターとかシャツとかも多かった。

最近は、通信販売で買うことができる学校も多くなっているようです。
そのルールを守りながらも、制服の知識が有ったほうが、楽しく快適に生活できると思います。
みなさんの学校では、どのように購入していますか?
静岡県の在る洋品店さんの制服アドバイザーの人が書いたサイトで
学生服大百科

買う前のチェック項目としては、
デザイン(型)、素材、サイズなどが 詳しく書いてあります。
買った後のチェック項目としては、
洗濯、トラブル、直しなどが 詳しく書いてあります。

学生服の取り扱いサンプル

学生服といえば、昔懐かしい櫻のマークのNIPPI(日本被服株式会社)
NIPPIの通信販売サイトには、選び方やお手入れ(洗濯の仕方も)のガイドが有ります。
素材として、

  • •ウール50%混 高級標準型学生服上下セット
  • •ウール15%混 高級標準型学生服上下セット
  • •ポリエステル100% 高品質標準型学生服上下セット
  • •ポリエステル100% 数量限定 標準型学生服上下セット

採寸の計る場所も絵で説明されていますし、その寸法をFAXやメールすると
サイズのアドバイスをしてもらえます。
採寸

  • •A 身長
  • •B 着丈 (後衿ぐりの中央から、後身頃裾までを直線で測る)
  • •C 肩巾 (両肩先の間。衿ぐりの中央を通って測る)
  • •D バスト (胸廻りの一番高い部分を水平にして一周測る)
  • •E 袖丈 (肩先から手首のくるぶしの下までを測る)
  • •F 首廻り (首付け根廻り一周を測る)
  • •G ウエスト (胴廻りの一番細い部分を水平にして一周を測る)
  • •H ヒップ (腰廻りの一番大きい部分を水平にして一周を測る)
  • •I ズボン股下 (内股合わせから内股縫い目に沿って裾までを直線で測る)

標準学生服ってなに?

全国標準学生服マーク付きは、トンボ学生服、カンコー学生服など。
Wikipediaの学生服の項目には、全国標準学生服について詳しく書かれています。
学生服・制服のニシキ通販 も、標準マークが付いています。
中学生、高校生の制服の他、小学生の制服が人気です。