昔懐かしい真空管ラジオのその後はどうなっているのでしょう。

最近また真空管がブームなのだそうです。
アナログの音に惹かれていち早くブームになった真空管アンプ。

インターネットラジオはスマートフォンやパソコンで聞けるし、真空管の音にこだわるなら真空管のプリアンプでBluetoothで接続して聞けばよいラジオ付きは少なくなりました。


TOYOSO Bluetooth 真空管 パワーアンプ D級 HiFi デジタルアンプ 50W×2 (ブラック)

それで、真空管アンプのサイトを作りました。
 昭和のかおりの真空管アンプ

真空管ラジオも人気になっています。
昭和レトロな中古の真空管ラジオ。

真空管ラジオの醍醐味はDIY、自分の作った真空管ラジオからラジオ放送が聴ける感動は、少年時代の好奇心を蘇らせます。

高級な真空管ラジオ

選局を楽にするメーターのついた高級な真空管ラジオはあこがれの的でした。

アンプ DIY キット 真空管 FMラジオ 受信機 ステレオ 真空管ラジオ/FMラジオ/真空管FMラジオ (完成品)

新品価格
¥60,620から
(2019/6/2 21:04時点)

Douk Audio ヴィンテージ 真空管 FM ラジオ 周波数変調 バルブ ステレオ レシーバー

新品価格
¥73,800から
(2019/6/2 21:04時点)

ヤフーショッピングでも楽々工房やNobsoundなどで販売しています。

(ヤフーショッピング) 真空管 FMラジオ 一覧

昭和の真空管ラジオ

ガラクタと紙一重の昭和のレトロは、ちょっと思い出の扉も開いてくれます。


三菱 MITSUBISHI 5P-468 真空管ラジオ MW/SW(中波/短波ラジオ)

真空管ラジオはというと、どのモールでも売っています

昔のラジオのオーバーオールした中古の真空管ラジオや、昔はなかった新品のレトロ調の真空管ラジオなど。

アマゾンの真空管ラジオ


(ヤフーショッピング)真空管ラジオ

楽天の真空管ラジオは、懐かしい昭和の中古ラジオが多くあります。
楽天の真空管ラジオ 一覧


楽天で人気の真空管ラジオ データ取得日時: 2019-06-24 16:33:06 GMT

楽天ウェブサービスセンター 

まるごと真空管もの知り百科には懐かしい真空管回路がいっぱい

どうしても、手作りしたいという人も増えているようです。

手作りに挑戦なら、作って自慢をしてみたくもなる真空管式FMラジオがヤフーショッピングとアマゾンで販売されていました。

Audiophiler 真空管FMラジオ ヴィンテージ HiFi オーディオステレオレシーバー DIY キット

新品価格
¥16,480から
(2019/6/2 21:00時点)



(ヤフーショッピング)Audiophiler 真空管 FMラジオ ヴィンテージ HiFi オーディオステレオレシーバー DIY キット

昔の真空管回路の本が有りました。
昔のままの名前の真空管で、わかりやすい説明がされています。

あらためて説明文を読んでみると、だんだん昔を思い出します。

ST管はと見てみると、並四の 57 56 12A 12F
  高周波も入った 6D6 6C6 6ZP1 12F

MT管やGT管の5球、6級スーパーも。

7MHz や21MHz の送信機 も有ります。

部品の規格一覧も有るので、シャーシーに穴を空けて手作りで作ってみたいという気になります。

まるごと真空管もの知り百科―再生式ラジオからスーパヘテロダイン、AM受信機とAM送信機の製作 (ここが「知りたい」シリーズ)

まるごと真空管もの知り百科 (ここが「知りたい」シリーズ)

真空管式ラジオを作りたい、

真空管ラジオ・アンプ作りに挑戦!-幻の5球スーパーで音がよみがえる (定年前から始める男の自由時間)

真空管とか、バリコンとか、、手に入るかどうかはわかりませんが。

試しに12Fという整流管を探してみると、有りました。
高い、、ヤフオクなら中古でそこそこの値段ですが、50年以上昔の雑誌では100円位の安い真空管だった記憶ですが、、
他も押して知るべしで、贅沢な趣味になってしまいます。

真空管ラジオの組み立てを回路図から部品を手配しては、今ではあまり現実的では無いようです。

電子工作マガジン2017年夏号(電波新聞社)との連動企画製品は、
次世代の真空管「KORG/Nutube」を搭載したハイブリッド真空管ラジオ。
キットと完成品が有りました。

ADDP1707ラジオの販売は今は無いようですが、
次世代の真空管Nutubeを搭載したアンプは有ります。

VOX 新真空管Nutube搭載 ギター・アンプ・ヘッド MV50 Clean タイプ

大人の科学の真空管ラジオver.2

昭和の気分を味わうには、真空管ラジオのキット。
一万円掛からずに、昔の思いに浸れるラジオキットが有りました。

大人の科学 真空管ラジオ

新品価格
¥9,797から
(2019/4/28 20:41時点)

アマゾンで売られていたりいなかったり、ちょっと価格が上がっていることもあるようです。

大人の科学の真空管ラジオは、知る人ぞ知るの人気商品なのだそうです。
特徴は、30年前の真空管を使っていること(新たに作るのではなく、ストックを見つけてきたのだそうです)
 だから、破格の安値で提供することができたようです。

 真空管は、電池式! 昔(戦前1920年代)は充電式電池を使った車の充電ステーションが有ったそうです。
 歴史は繰り返すですね。
 
 電池式は、組み立て初心者にも安全(大きなトランスの代わりに電池搭載)。

 ただ、爆発的に売れたため、一万台は、すぐに完売。

大人の科学 真空管ラジオ開発秘話 には、そんな裏話が載っています。

 そして、別の真空管が手に入り、現在 真空管ラジオver.2 が販売されています。

大人の科学では、付録に真空管ラジオが付いたムック本を出していました。
バリオメーター式真空管ラジオというアンテナの重なり具合で選局する変わったラジオです。


真空管工作 (Gakken Mook 別冊大人の科学マガジン)